ライフスタイルに合わせてルームスタイリング

暮らし方、こだわりに合わせて室内も自在にコーディネートしたいもの。ここでは、実現したい室内空間をどう演出していきたいかなど、家具やインテリア、などに役立つワンポイントをご紹介します。

家具選びと家具オーダーの7つのポイント

Point 1. 家具が必要になって最初にすることは?

あなたなら、まず最初にどうしますか?

大部分の方は、家具が必要となると、すぐに家具屋さんに行こうとします。しかし、ちょっと待ってください。 ただ漠然と家具を見て回っても、その家具を配置するお部屋のことがわからなければ、せっかくの時間も無駄になってしまいます。もし家具を購入しても、結果的にそれは後悔のもとに…。

そんな後悔をしないために、家具を購入する場合もオーダーする場合にも、まずは最初に「そこに住み人の暮らし方、こだわりを十分に整理する」ことです。そう、最初に「あなたのお部屋のコンセプト」を決めましょう。

たとえば

  • * 過ごす部屋に何を求め、部屋でどう過ごしたいか?
  • * 現在のお部屋の不満点や理想の環境とのギャップとなる問題点は?
  • * 好みのデザインテイストは?
  • * 好きな色や使いたい色は?/逆に使いたくない色は?
etc.・・・・。

あなたのお部屋のコンセプトが整理できたら、具体的に表現してみましょう。

たとえば

「ナチュラルスタイル」
木の質感が感じられる自然素材の組み合わせは、優しい雰囲気を演出し、日頃のストレスを癒してくれます。
木目を生かした無垢の家具。あまりモダンに走りすぎるのも肩が凝りそう・・・、という方は、ナチュラルモダンな雰囲気のものを選んでみましょう。
「和を取り入れたスタイル」
家具と建具と小物類のアレンジで、心にほっと安らぎとくつろぎのいやし空間を。
最近は住まいが洋風化して、和室がない住宅やマンションが増えています。そんなときは、家具や建具、小物類で和の雰囲気を演出してみては。
他にも「白を基調としたシンプルモダンスタイル」など・・・。

Point 2. その家具本当に必要?

このページ先頭へ